イベント

職場代表である代議員の若年、中堅層の方を対象に、交通安全に対する意識と安全運転技術向上を目的とした交通安全研修会を開催しました。一日目は実際に車に乗って体験学習を行い、急ブレーキでの空走距離、制動距離の確認、また水で濡らした滑りやすい路面でVSC(横滑り防止装置)有無での車両の挙動の違いについて学びました。二日目は「夜間検証」講義にて、前照灯のハイビームとロービームの照射範囲と距離の違いや使い分け、また、夜間は認識性が悪いため、視認できる距離を知ることで、予測運転ができることを学びました。
今回の研修を通じて、交通事故を防止するための知識習得、また自身の運転を振返る良い機会にすることできました。今後は研修内容を普段の運転に活かし、より一層の安全運転を心掛けましょう。